栄養固形食ではやせないよ、糖質制限ダイエットが効果にあり!

わたしは、以前、職場で栄養固形食を食べてダイエットしようとしていました。
それではお腹が空くのではないのか?といつもまわりから心配されがらも続けていました…。
固形食で痩せられると思い込んでいたので、そのとき同僚が糖質制限ダイエットを教えてくれたのですが、なんとなく固形食で大丈夫だと更に思い込んでしまい、固形食を1年ぐらい続けてしまいました。
でもあるとき、そもそも栄養固形食は栄養を補うものであって、それ自体の栄養は偏っていますし、小麦粉と砂糖をふんだんに使っているので、逆に太るという情報を耳にしてから、同僚の糖質制限の話を思い出しやめました。
今は、朝はガッツリ、昼は糖質を考えながら食べ、夜は控えめにして体重を保っています。
ちなみに糖質制限ダイエットを実行して3カ月で10kg減らす事に成功しました。
食事をするときには野菜やお味噌汁から食べ始めると血糖値の上がり方が緩やかになるらしいのでいつもそうしています。
1人ぐらしなので野菜とお肉と魚に卵、今は糖質制限ダイエット用のレシピが見られるサイトもあるので活用しています。
先日、久しぶりに従姉に会ったら「ずいぶんと痩せたねぇ。って、いうよりやつれている」と言われましたので効果ありかも!現在、身長にたいして標準体重の真ん中くらいを維持しています。
なので、みなさん栄養固形食でダイエットしようとは考えない方が良いですよ。
あとは「痩せる!」と言う意思の強さだけです。
ダイエットをしている皆さま、頑張りましょう!
~わたしが糖質を考えた昼食を取るときに使用しているのは「えん麦のちから」という牛乳などに混ぜるだけで簡単なダイエット食品です。食物繊維が豊富で腹持ちがよく低GI食品のため血糖値もあがりにくいです。
以下のサイトで、えん麦のちからに関する詳しい体験口コミがあるのでよかったら参考にしてみてください。

朝食おきかえダイエットでー1キロ!?えん麦のちからを30日間試してみたわたしの口コミ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です